薄毛改善

シャンプーは寝る前にするのがベスト!予洗いで汚れを落としてからシャンプーしよう!

髪の毛がきれいだねと褒められると誰もがうれしくなります。人それぞれ髪質が違うため、若い頃は細い毛でサラサラだった髪も年を重ねるとボリュームがなくなってきたという悩みも出てきます。逆に若い頃はくせ毛で悩んでいた人は年を取って髪の毛の量が減ってもボリュームがある薄毛が目立たないなんてこともあるのです。髪の毛は年齢と共に毛穴から生える毛の本数が減ったり、髪の毛の艶がなくなってきたりと強くて美しい髪をキープするのはそう簡単ではないのです。しかし女性にとって髪は非常に大切なものです。日常生活において髪の毛にとっての良い生活を心掛けましょう。

皆さんは髪の毛を毎日洗いますか?よく毎日洗うと髪のキューティクルが流れてしまって返って良くないといううわさも耳にしますよね。一体何が正解なの?と思ってしまうものです。髪にとっていいのは毎日しっかり洗うことです。よく朝にシャワーをするから髪も朝に洗うという人がいますよね。髪にいいのは夜に洗うことなのです。髪の毛は毎晩寝ている間に成長しています。そのため寝る前にはその日1日髪や頭皮についた汚れや皮脂をしっかり洗い落としておくことが重要なのです。整髪剤を使用している人は必ずシャンプーで洗い流すことが重要です。そしてシャンプーをすぐに髪の毛につけるのではなく、まずは予洗いをすることが大切です。予洗いはシャンプーを付ける前にぬるま湯で髪と頭皮の汚れを洗い流すことです。実はこの予洗いで約70%の汚れが落ちると言われています。予洗いをすることでシャンプーの泡立ちが良くなりますし、頭皮の毛穴が開いて皮脂や毛穴の汚れが落ちやすくなります。髪を洗う時はまずはブッラッシングを行い、予洗いで髪の汚れを落とし、最後シャンプーで落とし切れなかった汚れを落としてしまうのが一番良い方法なのです。

今まで朝シャンプーをしていた人はぜひ夜にシャンプーをするようにしましょう。特に薄毛で悩んでいる人は髪の毛の成長を考えると寝る前には髪の毛、頭皮をきれいな状態にしておき、強い髪の毛が作られる環境を整えておくことが大切なのです。また育毛剤をプラスしてあげることでより髪の毛を成長させることが出来るでしょう。

シャンプーの仕方一つで髪の毛の状態は大きく変わってきます。シャンプーを大量に使いごしごしと洗っても髪の毛は傷むだけです。予洗いを行い優しく髪の毛と頭皮の汚れを落としてあげましょう。しっかりケアしてあげれば髪も成長してくれるでしょう。