美髪を作る方法

髪の毛きれいねって言われたい人必見!正しい髪の乾かし方とは・・・

髪の毛は女性にとってとても大切なものであり出来れば美しい艶々の髪の毛をキープしたいと思うものです。薄毛はもちろんのことながら周りから「あの人髪がきれいね」とも思われたいものです。中にはさらさらになる髪質ではないと諦めてしまっている人もいますが、何気に行っていることが髪を痛めてしまう行為の可能性もあります。正しい髪の毛のケアが出来ているか知っておくことが大切なのです。

髪の毛がパサつく、傷んでいると悩んでいる人は髪の毛自体が乾燥していたり、栄養不足の可能性があります。髪の毛はもちろん頭皮も健康な状態でないと髪が傷んでしまいパサパサになってしまいます。

髪をパサパサにさせる要因の中には髪の毛の洗い過ぎもあげられます。髪の毛と頭皮を清潔に保つことは大切なことですが、1日に何回も髪の毛を洗うことは頭皮によくありません。シャンプーに含まれる洗浄成分が頭皮にとって必要な皮脂までもを洗い流してしまう恐れがるのです。そしててブラッシングをし過ぎるのもよくありません。髪が絡まった時など強い力でほぐそうとすると枝毛や切れ毛の原因となります。頭皮にもダメージになるためブラッシングは必要な時に優しくを心掛けましょう。

ダイエットや偏食をしていると髪の毛にしっかりと栄養が行きとどきません。髪の毛にとってはたんぱく質、ビタミン、亜鉛が最も大切でダイエットによってこれらの栄養素を制限すると艶のない弱い髪の毛になってしまいます。

髪の毛の乾かし方にも要注意が必要です。髪の毛が濡れた状態はキューティクルが開いた状態です。この状態では髪の毛は傷みやすくなります。ドライヤーの熱を当てすぎると髪が痛むという話も耳にしますが、濡れたままの髪の毛を放置する方が髪にとってはよくないと言えるでしょう。まずはドライヤーをする前にしっかりタオルで髪の毛をはさみパンパンと叩いて水気を切っておきましょう。ある程度水気を切ってから洗い流さないタイプのトリートメントを付けましょう。これを付けることでドライヤーの熱から髪を守ることが出来ます。そしてドライヤーは20㎝以上離してかけるようにしましょう。まずは根元を乾かし、最後に全体的に乾かしましょう。

髪の毛は洗い方、乾かし方を間違えると傷んでしまう原因となってしまいます。髪はいくつになっても健康な状態でいたいものです。髪の毛に負担をかけないように艶のある美しい髪の毛を目指していきましょう。